税理士の私の仕事や日常を綴ったブログです。


by kqrfgouxdl
 EPA(経済連携協定)に基づく外国人看護師候補者の受け入れ事業で、厚生労働省は26日、インドネシアとフィリピンから来日した3人が看護師国家試験に合格したと発表した。

 2008年度に始まった同事業では、これまで計370人が来日。初回の試験となった昨年は82人が受験したが全員不合格で、今回は計254人が受験、初の合格者を出した。

 合格者のうち2人は、08年8月に来日し、新潟県内の病院で働くインドネシア人で、もう1人は昨年5月に来日し、栃木県内の病院で働くフィリピン人。

 EPAでの看護師候補者は、いずれも自国で看護師資格をもち、日本で語学研修を受けた後、各地の病院で看護助手として働きながら、国家試験を目指している。来日から3年以内に合格することが条件で、08年度に来日した候補者は来年の試験が最後の機会となる。

 看護師試験を巡っては、日本人と全く同じ試験問題のため、日本語の専門用語などの難解さが壁になっているとの指摘があり、今回の試験では日本人の合格率が89・9%だったのに対し、EPAでの候補者の合格率は1・2%だった。厚労省は来年の試験では、用語を分かりやすく言い換えることなどを検討している。

左右取り違えて腎臓摘出…栃木の病院でミス(読売新聞)
<足利事件>誤判原因調査機関の設置求める…宮崎日弁連会長(毎日新聞)
普天間で小沢氏「首相も県外移設、約束した感じ」(読売新聞)
工事現場に男性遺体=遺棄容疑で20歳男逮捕−茨城県警(時事通信)
高校無償化法案を可決=4月から施行−参院文科委(時事通信)
[PR]
# by kqrfgouxdl | 2010-04-02 12:50
 コンビニエンスストア加盟店主らでつくる労働組合のコンビニ加盟店ユニオン(約230人)は24日、セブン−イレブン・ジャパン(東京都千代田区)が団体交渉に応じないとして、岡山県労働委員会に不当労働行為の救済を申し立てた。
 同ユニオンは昨年8月、長時間労働や少ない裁量権といった労働条件の改善を目指し、岡山市で結成。同9月に連合岡山に加盟し、セブン−イレブン本部に団体交渉を3回要請したが、実現しなかった。
 池原匠美執行委員長らは申し立て後、記者団に「個々の話し合いでは問題解決につながらない。団体として話し合いの場を設定してほしい」と語った。
 セブン&アイ・ホールディングス広報センターの話 フランチャイズ契約は事業者間契約で、労使関係はない。事実を確認した上で適切に対処したい。 

【関連ニュース】
一足早い入社式=グループ14社736人
加盟店向け相談を強化=本部とのトラブル増で
ファミマ、東京でシェアトップに=生き残りへ再編加速も

「離婚する確率」30% 40年前の4・5倍に 厚労省統計(産経新聞)
<人事>防衛省(毎日新聞)
「春 足踏み」 比叡山雪化粧(産経新聞)
埼京線、大宮−池袋間再開=JR東(時事通信)
パトカーなど衝突 警察官ら2人死亡(産経新聞)
[PR]
# by kqrfgouxdl | 2010-03-31 02:55
 新型インフルエンザワクチンが国内で大量に余り、医療機関や医薬品卸業者などでも在庫が出ていることを受け、自民党ワクチン政策議員連盟は23日、厚生労働省に対し、医療機関などの在庫ワクチンの買い取りを求める要望書を提出した。

 ワクチンは国産と輸入を合わせると約1億3千万人分が余っており、大量にワクチンを購入した医療機関などで在庫が出る見通し。

 副会長の塩崎恭久衆院議員は「多くの医療機関は、国の方針に協力してワクチンを購入している。国も対策を考えるべきだ」と訴えている。

【関連記事】
新型インフル向けワクチン234万人分、今月末に期限切れ
インフルエンザ予防にビタミンDが効果的 魚やキノコ 
“ワクチン後進国”脱却へ
新型インフル 来季は季節性と同時に接種
輸入ワクチン9900万回分行き場なし
20年後、日本はありますか?

<強風>杉の木が倒れ石灯ろう壊す 奈良の春日大社境内で(毎日新聞)
野焼き「風速計測せず」、事故後?着火中止(読売新聞)
伊丹廃港決議案提出へ 大阪府議会 自民・公明両会派が合意(産経新聞)
国交省、道路運送車両の保安基準細目告示を改正(レスポンス)
「日本は日米合意を尊重するだろう」 普天間問題で米司令官(産経新聞)
[PR]
# by kqrfgouxdl | 2010-03-27 22:55
 鳩山首相は23日朝、北海道教職員組合による政治資金規正法違反事件で、元陣営幹部が起訴された民主党の小林千代美衆院議員が当面は議員辞職も離党もしない考えを示したことについて、「(元陣営幹部が)起訴されたことは相当重く受け止めなければいけない。必ずしもこれで終わったと思っていない」と述べた。

 そのうえで、「何らかの対処をする必要がある。早急に幹部と協議する必要があるのではないか」と述べ、小林氏の進退問題について、党側と協議する考えを示した。

 首相公邸前で記者団の質問に答えた。

 小林氏の対応については、23日午前の閣議後の記者会見でも閣僚から異論が相次いだ。

 菅副総理は「今後、党として何らかのさらなる検討が必要になることもあろう。参院選への影響は心配される」と述べた。

 枝野行政刷新相は「なぜ(陣営幹部らが)逮捕、起訴されているのに本人が辞めないのか、説明は足りないのではないかと率直に思っている。国民の理解、納得を得られるような努力は(小林氏に)促した方が良い」と、党執行部の対応を求めた。

 前原国土交通相は、首相や小沢民主党幹事長の「政治とカネ」をめぐる問題への対応を念頭に、「国民からすれば、根本的な問いかけとして誰もけじめをつけていないことに大きな問題点がある」と指摘した。

医療事故モデル事業継続=5学会で社団法人立ち上げ−「2年で制度化への道筋を」(時事通信)
牛丼「すき家」ご難、横浜と千葉県の店に強盗(読売新聞)
伊能忠敬の測量器具、国宝に…文化審答申(読売新聞)
月1回投与の骨粗鬆症治療剤のフェーズ3試験を開始(医療介護CBニュース)
「家計費の節約になるなら…」 主婦、CO2削減負担どうする?(産経新聞)
[PR]
# by kqrfgouxdl | 2010-03-26 15:38
 読書の魅力や楽しみを語る「ホンヨモ!セッション」(毎日新聞社など主催)が21日、東京都千代田区の毎日ホールであり、女優の南沢奈央さん(19)が、本との出会いや読書のスタイルなどについて語った。

 読書に関心が高い中高生ら約150人が参加。聞き手は重里徹也・毎日新聞編集委員が務めた。

 南沢さんは東野圭吾さんや村上春樹さんら、愛読している作家や作品名を交えながら、読書によって自分の世界が広がったことを紹介。「なかなか実現できないですが、小説を書いてみたいです」と語り会場を沸かせた。

【関連ニュース】
南沢奈央:「ホンヨモ!セッション」で読書の魅力語る 21日、東京・毎日ホール 参加者募集
南沢奈央:19歳の素顔に迫るドキュメンタリー「10代最後のすっぴん」 au限定配信
堀北真希:大泉洋の「謎が邪魔」失言にダメ出し 「レイトン教授と魔神の笛」発表会
南沢奈央:「村上春樹にはまってる」 10代限定文学新人賞「蒼き賞」応援ガールに
南沢奈央さん:読書の楽しみ語る 21日に東京で「中・高校生のつどい」

元看護師の死刑確定へ=福岡連続保険金殺人−最高裁(時事通信)
雑記帳 新種?肉食恐竜の全身骨格を復元(毎日新聞)
文化財保護法違反 死んだ雌ジカ 妊娠していたと判明(毎日新聞)
<布川事件>検察、改めて有罪立証方針 再審公判の事前協議(毎日新聞)
岡田外相が20日に大地震被害のハイチを訪問へ(産経新聞)
[PR]
# by kqrfgouxdl | 2010-03-24 11:30